宅配クリーニングのおすすめ10社を徹底比較&使いこなし術

宅配クリーニング おすすめ

宅配クリーニングの選び方は?よくある失敗とは?

スーツやおしゃれ着、ダウンジャケットなどクリーニングに出さないといけない衣類って案外多いですよね。

大量の衣服をクリーニング店に運んで、また取りに行くのって小さい子どもがいる方や仕事で忙しい人には結構面倒なことなんですよね。

宅配クリーニング おすすめ

そこで、便利なのが「宅配クリーニング」です。

自宅から一歩も出ずにクリーニングが完了し、しかも帰りが夜遅くても取りに来てもらえたり、季節の変わり目には、しばらく使わない衣類を保管してもらうこともできるなどいろんなオプション利用もできて、普段忙しい人にお助けになるメニューが盛りだくさんです。

宅配クリーニング業者はたくさんあるのですが、選び方を間違うと損したり失敗することもあります。

失敗しない宅配クリーニングの選び方やコツ衣類の種類ごとのおすすめ業者などお得な情報を紹介します。

\コスパ最強/
宅配クリーニング リネット

時短利用

宅配クリーニングは衣類の集荷を頼んでから洗濯終了までに1週間ほどかかることが多いです。

なかには最短2日でOKの業者や手仕上げなのに5日間で返却される業者など、スピードを重視する会社もあるので活用してきましょう。

手持ちのワイシャツやスーツが少ない人は、仕上がりまで時短利用できることがポイントです。

集荷依頼も電話だけでなくメールやアプリなど、スマホがあれば素早く依頼できるのが特徴です。

丁寧な仕上げ・品質重視

エルメスやシャネル、ヴィトンをはじめ、ハイブランドの洋服は自宅で洗濯できないことが多いんですよね。

大切な洋服をクリーニングに出すときは、丁寧に手仕上げしてくれる業者を選ぶと安心です。

自然乾燥や手仕上げアイロン、スェットクリーニングなどの品質重視の宅配クリーニング業者がおすすめです。

まとめて安くクリーニング

宅配クリーニングの料金設定は2種類あります。

「1点いくら」の料金設定は、ワイシャツやスカートは安くクリーニングできますがダウンやコートなど1点の値段が高い商品は割高になる傾向があります。

「まとめていくら」の料金だと、5点で4900円など衣類の種類を選ばないのでアウター系をまとめて出すとお得になります。

初心者必見!単品衣類と詰め放題パックコースの違い!

賢く宅配クリーニングを使いこなすためには、料金体系を知っておく必要があります。

単品衣類コース

衣類の種類によって値段が1枚ずつ決まっているプランです。

ワイシャツ・パンツ・スカートなど普段切る洋服は安めですが、ダウンジャケット・コードなどの大物は高めに設定されています。送料は別途かかることが多いです。

詰め放題パックコース

衣類を指定の袋に詰め放題でクリーニング代が定額になるというプランです。

業者によっては10枚までなど枚数の上限がある場合もあります。

メリットは薄めの衣類ならきちんと詰め込めばかなりの枚数が入りお得なことです。厚手でかさばるアウター系も、単品で頼むより割安になります。

おすすめ宅配クリーニングサイトランキング!

料金・仕上がり・使いやすさなどで宅配クリーニング業者をランキングしました。

初めて宅配クリーニングを使う人でも安心して利用できる業者をピックアップしました。

1位 リネットは送料無料で初回利用50%オフ!

リネット 宅配クリーニング

料金プラン 単品価格
送料 通常会員(無料)は10,000円以上で無料
プレミアム会員は3,000円以上で無料
会員価格 プレミアム会員制度あり
月会費プラン390円/月
年会費プラン4,680円/年
集荷方法 自宅
コンビニ・宅配ボックス(会員のみ)
特徴 東京23区なら最短で翌日にお届け

宅配クリーニングの中でも利用者が多いことで有名なリネットは、プレミアム会員になったほうが料金・スピード・集荷の種類などメリットが大きくなります。
今なら初回のクリーニング代金が50%オフ送料も無料のキャンペーンをやっています。
月会費プランも最大2か月分もお得になるので、宅配クリーニングを試してみたい人はぜひこの機会に体験してみてください。

\詰め放題でお得!/

宅配クリーニングのリネット

2位 リナビスはおせっかいな宅配クリーニング

リナビス 口コミ

料金プラン パック料金
送料 無料(北海道・一部の離島以外)
会員の有無 無料会員
集荷方法 自宅・コンビニ
特徴 40年以上の経験を持つ職人による手仕事

自動化が進む宅配クリーニング業界で珍しく、職人による手仕事にこだわっているのがリナピスです。

おせっかいで非効率的な工程を自負しているので、汚れに合わせた20種類以上の洗浄方法や生地に優しいと言われる自然乾燥を取り入れています。

\おせっかいなくらい親切/

宅配クリーニング
リナビス!公式HPへ

>>リナビスの評判や口コミの真相・実際に使った口コミ評価

3位 せんたく便の定額パックは最安値!

料金プラン パック料金
送料 無料(北海道・一部の離島以外)
会員の有無 なし
集荷方法 ヤマト集荷サービス
特徴 コスプレ衣装のクリーニングパックもあり

10点で6980円という業界最安値のせんたく便は、送料無料でしみぬき料金も込みというサービスで人気です。

コートやダウンなどの大型衣類を家族分まとめてクリーニングするときなど、とてもお得に利用できます。

\安い!/

せんたく便

4位 クリコムは染み抜きがおすすめ

料金プラン 単品価格
送料 4000円以上で送料無料(一部除外地域アリ)
会員の有無 無料会員
集荷方法 コンビニ・ヤマト集荷サービス
特徴 除去率98%の特殊シミ抜き技術が有名

午後2時までは当日集荷OK、コンビニ集荷なら24時間受付OKのクリコムは高い染み抜き技術に定評があります。
他で断られた10年前の頑固なシミも、98%以上の除去率を誇ります。染み抜きは年間3000件以上の実績があり安心して大切な衣類を任せられます。

5位 洗宅倉庫の単品もパックもお得

料金プラン 詰め放題と単品
送料 ゴールド会員は4000円以上で送料無料
シルバー会員は送料一律2000円(北海道・一部離島は4000円)
会員の有無 ゴールド会員 280円/月 3000円/年間
シルバー会員 無料
集荷方法 ヤマト集荷サービス
特徴 ゴールド会員は単品最大50%オフ、パックも最大20着までOK

クリーニング期間が最短で2日という特急オプションが人気の洗宅倉庫は、ゴールド会員ならワイシャツ1枚140円という店舗と変わらない低価格が魅力です。
普段は単品で利用して、衣替えの季節だけ詰め放題にするという使い方もできます。

6位 ネクシーの無料修理サービス

料金プラン 単品
送料 通常コース 3500~6500円で無料
ビジネス・メンバーズ会員 3000~6000円で無料
(地域により料金が違う)
会員の有無 通常コース(無料)
ビジネスコース 162円/月
メンバーズコース 324円/月
集荷方法 自宅・コンビニ・宅配ボックス
特徴 ボタン付け・ほつれを無料修理

繊維にあった洗い方でお気に入りの洋服が復活すると評判のネクシーは、ほつれなどの傷みを無料で修理してくれるサービスが人気です。
高い技術で仕上がりも美しいのに、ワイシャツ1枚250円からという低価格も魅力です。

7位 クリラボは完全個別洗い

料金プラン 3つのパック料金
送料 無料(北海道・沖縄・離島を除く)
会員の有無 無料会員
集荷方法 集荷・コンビニ
特徴 お客様ごとに個別洗いしてくれる

クリラボは女性に人気の個別洗いというサービスが特徴です。
通常のクリーニング店は効率を重視するため、他の人の衣類と一緒に洗うことが多いです。
クリラボはお客様ごとに個別で洗濯することで、キレイ好きな女性からの支持を得ています。

8位 ピュアクリーニングは全額返金保証付き

料金プラン 単品
送料 7000円以上で復路のみ送料無料
12,000円以上で往復送料無料(沖縄・離島を除く)
会員の有無 なし
集荷方法 個人で発送
特徴 仕上がりに満足できないときは全額返金してくれる

高級衣料品専門の宅配クリーニングのピュアクリーニングは、「洋服のエステ」を合言葉に肌ざわりまでも復活させてくれます。

卓越した職人の技とあわせて最新機器も導入していて、その仕上がりには絶対の自信があります。

9位 イオン『カジタク』は保管付宅配クリーニング

料金プラン 6点・10点・15点パック
送料 無料(一部離島を除く)
会員の有無 無料会員
集荷方法 自宅集荷
特徴 9か月の保管サービス付きなのでクローゼットすっきり

家族が多いと冬物のダウンやコートでクローゼットがパンパンになりますよね。そんな時に便利なのが保管サービス付きのカジタクです。

最長9か月間クリーニングが終わった大切な衣類を保管してくれます。一番人気の15点パックなら1枚1000円とリーズナブルなのも人気の秘密です。

10位 フランス屋は老舗・安心の宅配クリーニング

料金プラン 5点・10点・15点パック
送料 5点パックは片道分無料
10点・15点パックは往復送料無料
会員の有無 プライム会員 200円/月
10点・15点パック500円引き
集荷方法 自宅集荷
特徴 会員数30万人以上の老舗宅配クリーニング

法人の顧客も多いフランス屋は、会員数30万人を超えるクリーニング界の老舗です。

1点1点丁寧に検品してからフッ素系の溶剤で丁寧にクリーニングします。今なら初回パック利用者限定で1点無料サービス中です。

宅配クリーニングの料金や相場を衣類別で比較!

宅配クリーニング業者は、それぞれ得意な衣類のジャンルがあり料金も結構違うので、しっかり自分の目的に合った内容か、適格な料金なのかチェックしておきましょう。

送料込みのクリーニング代金で比較しないと、逆に高くつくこともあります。

トータルで見た衣類別料金の相場と最安値を調べました。

ワイシャツがお得なクリーニング業者

ネクシー
(ビジネスメンバー)1枚250円

ワイシャツが一番お得な料金だったのがネクシーのビジネス会員価格です。

相場が300円ほどなので、1週間分まとめてクリーニングに出すと1か月で1000円もお得になります。

スーツがお得なクリーニング業者

スーツの料金が最も安いのはせんたく便でした。

スーツの相場は2500円ほどなので半額以下の値段でクリーニングできるのは大きなメリットです。

コートがお得なクリーニング業者

せんたく便
1着698円(10点パック料金

単品の料金だと2000円以上になることもあるコートは、せんたく便のパック料金なら半額以下の698円で利用することができます。

羽毛布団や布団類がお得なクリーニング業者

リネット
リネット 4枚14800円(1枚3700円)

汗をたくさん吸い込んだ布団はできれば年に一回ほどクリーニングしたいですよね。

リネットの布団クリーニングサービスなら1枚8800円、4枚まとめると単価が3700円まで安くなります。

相場は1枚8000円前後なのでかなりお得に利用できます。

靴やスニーカー、着物、毛皮

  • 靴・スニーカー:リネット 4足セットで1足4980円
  • 着物・浴衣:リネット 1着3100円~
  • 毛皮:リネット 毛皮ショートコート12000円~

靴や着物など普段クリーニングに出さないものも、新品同様によみがえらせてくれるのがクリーニングのメリットです。

商品によって値段に開きがあったものの、リネットの宅配クリーニングなら相場より2~3割安い印象がありました。

スキーウェアや防水ウェア(ゴアテックスなど)

・せんたく便 1着1396円(10点パック料金)

どんな衣類でも1着698円でクリーニングOKなせんたく便は、撥水加工も600円とリーズナブルです。最長で9か月間も保管してくれるので次のシーズンまで預けっぱなしにする人も多いです。

学生服や礼服、ドレス

・ネクシー 制服1着1370円~(メンバーズ料金)

学生服や礼服の相場は上下で1800円程度、ドレスは4000円前後でした。ネクシーのパーティードレスクリーニングは2000円と相場よりかなり安い料金です。

宅配クリーニングの使い方!初めての利用にお得な使いこなし術

便利そうなのは分かったけど、どうやって頼んだらいいの?という人にお得な宅配クリーニングの利用法を紹介します。

宅配クリーニングの注文から郵送~返却までの流れ

業者によって多少違いはありますが、基本的な注文から受け取りまでの流れを説明します。

  1. 集荷依頼:Webや電話、アプリから集荷の依頼。コンビニへ持ち込む場合・宅配BOXを使う場合も注文は必要です。
  2. 洋服を箱・袋などにつめて発送します。
  3. 工場に洋服がついたら検品後に料金が確定します。
  4. キレイになった洋服が家まで送られてきます。

このように基本的に家から一歩も出ないでお気に入りの洋服をクリーニングできるのが最大のメリットです。

コツは洋服を箱詰めするとき、ビニール袋に入れてから梱包することです。万が一の水濡れのときも大切な洋服を汚れから守ってくれます。

初回限定特典が最安値・送料無料のクリーニング業者

現在、初回利用が一番お得なのはリネットの50%オフキャンペーンです。何品クリーニングに出しても半額になり、送料も無料となります。

プレミアム会員費も最大で2か月分無料になるので、クリーニングが溜まっている人はこのチャンスをお見逃しなく!

汗抜き加工やウェットクリーニングはオプション利用

多くの宅配クリーニング業者は、シミ抜きや再仕上げの依頼は無料となりますが、ほかのオプションは有料になります。

ダウンなどの撥水加工やハイブランド洋服の汗抜き加工、ジュース・血液などの汚れに有効なウェットクリーニングはプラス1000円ほどかかります。

カビ抜き加工のオプションもあり

クローゼットに入れっぱなしのスーツを久々に出してみると、白いカビが生えていてがっかり…という経験をした人も多いと思います。

じつはクリーニングのオプションで「カビ取り」がある業者もあるんです。

リナビスのカビ取りオプションなら、1着500円でキレイな状態によみがえります。

保管サービスで大事な衣類を守れる

梅雨や冬場の乾燥など、自宅のクローゼットは過酷な環境になります。大事な衣類を置いておくとカビや虫食いなどのトラブルにあうことも。

そんなときに便利なサービスが「衣類保管サービス」です。

半年から9か月ほどシーズンが変わる間、クリーニングした大事な衣類を保管してくれるサービスです。

料金もクリーニング代金に込みになっていることもあるのでお得感もあります。

ボタン付けや布団のダニ対策に丸洗いもできる

クリーニング業者がここまでやるの!?というサービスですが、衣類の取れかけたボタンやほつれなど修繕してくれるサービスもあります。

ダニや汗、ほこりなどが気になる布団も、専用の機械で丸洗いすることでふんわりフカフカの状態が復活します。

小さいお子さんのいる家庭では有効なダニ対策になりますね。

宅配クリーニングのシミ抜きについて

お気に入りの服についてしまったシミ。自分で洗いにくい衣類であればプロに頼むのが一番ですよね。時間が経ってしまった汚れや、デリケートな布地でも、宅配クリーニングでシミ抜きして貰えるのでしょうか?

もちろん宅配クリーニングでも店舗型のクリーニング同様、染み抜きはして貰えるので安心してください。通常のクリーニングでは汚れの度合いによってシミ抜きの料金が変わってきますが、宅配クリーニングではどのようなサービスとなるのか確認しておきましょう。

会社によって異なるが、シミ抜き無料の宅配クリーニングが多い

宅配クリーニング会社の多くが、基本的にシミ抜き無料である場合が多いでしょう。衣類を傷めない優しい薬剤を使って、小さなシミも見逃さず丁寧に仕上げて貰えます。ただし毛皮製品や着物、ドレスなど高級素材のシミは専門の宅配クリーニングでないと対応してもらえない場合もあります。

ガンコなシミは追加料金になる可能性も

基本無料でシミ抜きしてもらえる宅配クリーニングですが「時間がかなり経った皮脂汚れ」「墨汁やインクなど色素が抜けにくい汚れ」のようなガンコな汚れは、通常のシミ抜きでは対応できない可能性が高いです。

追加料金を払ってシミ抜きして貰える場合もありますが、あまりにもガンコな汚れは衣類を傷める可能性があるので断られることもあると頭に入れておきましょう。宅配クリーニングに限らず、店舗型のクリーニングでも同様です。

ブランド品でも安心できる宅配クリーニングは?

質の高いブランド品は、丁寧にメンテナンスしたいですよね。宅配クリーニングの中にも、ブランド品のクリーニングを得意とするところがいくつかあります。そんな購入ブランド品のクリーニングができるクリーニング店を厳選してみました!

高級ブランド品や高級品専門の宅配クリーニング一覧!

高級ブランド品専門のコースがあったり、デリケートな衣類の取り扱いに定評のある宅配クリーニング店はこちらです!

宅配クリーニング店名 URL 備考
ルサンク洗濯工房 HP シャネルやヴィトンなど高級ブランドが得意
シルク・アンゴラ・カシミアでも安心して預けられる
HAKUTAKU HP 白洋舎とカジタクのコラボ企業
ロゴ・マーク・付属品など商品価値に関わる部分を保護してクリーニングしてくれる
リナビス HP ほぼすべての工程が職人による手作業、自然乾燥で衣類を傷めないのでブランド品も安心
ピュアクリーニングプレミアウム HP ドライクリーニングでは落ちにくい汗や血液などの水溶性汚れに強い「オゾンコース」が人気。ブランド物も買いたての風合いに

ブランド品は、着心地を保ったり生地を傷めたりしないように細心の注意を払ってもらわないといけません。しっかり汚れは落としてほしいけれど生地の風合いも守ってほしいですよね。上記の宅配クリーニングはいずれも仕上がり品質の高さに定評がありますよ。

また、もし衣類を売りに出すためにクリーニングする場合は、価値が下がらないように気を付けたいところですよね。HAKUTAKUのように「ロゴ・タグ・マーク」など商品価値に関わる部分までしっかりガードしてクリーニングしてもらえるかどうかもチェックしておきましょう。

BEAMSや海外ブランド品を丁寧に扱うクリーニング屋さん

宅配クリーニングではありませんが、BEAMSやUNITED ARROWS、TOMORROWLANDなど海外ブランドショップと提携している「ハッピーケアメンテ」もブランド品のクリーニングに定評があります。

購入したショップとハッピーケアメンテが提携していれば、購入した店舗に持ち込めばクリーニングはじめとするメンテナンスをお願いすることができます。ブランドの素材や形状を知り尽くしているので、仕上がりの良さはピカイチですよ。

頑固なシミなど染み抜き専門で魔法のように美しく

宅配クリーニング店名 URL 備考
クリコム HP シミ除去率98%!皮脂・ワイン・インク汚れもきれいに落としてくれる
不入流染み抜き屋 HP シミ抜き後のクリーニングまで完璧に仕上げてくれる
プレミアム HP シミの大きさや個数によって料金が変わる、良心的な価格設定

もしも別のクリーニング店でシミが抜けきらなかった場合や、自宅で洗濯はできるけどシミだけ抜きたい、といった場合はシミ抜き専門の宅配クリーニングに頼んでも良いでしょう。プレミアムは染み抜きのみ、不入流染み抜き屋とクリコムはシミ抜き込みのクリーニング料金となるので、状況に応じて選んでくださいね。

宅配クリーニングで即日受け取りたい!どこが早い?

宅配クリーニングで気になるのが、「取りに来てもらう→クリーニングしてもらう→自宅に届けてもらう」までの時間ですよね。店舗であれば即日も可能なことがありますが、宅配クリーニングではどうなのでしょうか?

せんたく便の24H受付・クイックオーダー

宅配クリーニング最大手のせんたく便は、最速パックというサービスが人気です。「当日14時までの申し込み」で「当日18時以降の集荷が可能」なので、急に衣類が汚れてしまった!今すぐクリーニング出したい!という時にも安心です。

ただし仕上がりは最速で5営業日後となります。受け取りは少し時間がかかるので、早く使いたい衣類は余裕を持って出すようにしましょう。

リネットは最短翌日お届け(朝イチ便・夜イチ便)

宅配クリーニングで最速なのが、ヤマト運輸と提携しているリネットのプレミアム便です。朝の10時までに集荷を頼めば、翌日21時には受け取ることができますよ。朝は6時から集荷してもらえるので、出勤前の集荷も可能です。

通勤途中にクリーニング店に寄らなくても良いのはありがたいですよね。忙しい現代人にぴったりのサービスです。

宅配クリーニングのトラブルの対処法

衣類の管理に最新の注意を払っている宅配クリーニングでも、満足な仕上がりとならなかったといったトラブルが発生する場合があります。業者によっては保証サービスがあり、連絡すると無償で再クリーニングして貰えるので連絡してみましょう。

衣類にシワができている

乾燥させる時のヨレであったり、配送時の荷物の偏りによって衣類に変なシワが出来てしまうことがあります。素材によってはスチームアイロンで伸びますが、無償での再クリーニングの対象となる事が多いので、業者にすぐに連絡したほうが良いでしょう。

シミや汚れがとれていない

シミや汚れが取れていない場合、まずは同包されているメッセージがないか確認しましょう。衣類の素材や汚れの種類、年数によってはシミや汚れが取り切れない場合があります。その際は「お断り」の文章が同包されているので、シミ取り専門業者に依頼しなおしましょう。

特にメッセージもなくシミや汚れがそのままになってしまっている場合、クリーニング業者の見落としの可能性があります。再クリーニングの対象となる可能性が高いので、連絡して確認してみましょう。

プレスが不十分、プリーツが伸びている

パリッと仕上がったスーツや、キレイにプリーツが揺れるスカートを想像していたのに、返ってきた衣類がくたくただったらがっかりですよね。プレスが料金に含まれていた場合は、クリーニング業者のミスなので、再クリーニングの対象となる可能性が高いです。

プレスがオプションだったり、プレスがかかりにくい素材だったりすると保証の対象外となる場合があります。その場合は、同包のメッセージがないか確認してみてくださいね。

宅配クリーニングの決済方法は?

宅配クリーニングの多くは、納品時の後払いが主流です。よく利用する人や受取時の支払いが面倒な人はクレジット決済を設定しておくのも便利でしょう。コンビニ決済や銀行振り込み対応の宅配クリーニング店はほとんどありません。

宅配クリーニングの注意点や気になる疑問

宅配クリーニングを利用するにあたって、営業時間やクリーニングを頼めるものなど、細かい点が気になってきますよね。特に長期休みとなると、宅配クリーニングを頼んでも休み明けに受け取れないかもしれないと心配になるかもしれません。

他にもマットレスなどの大型商品や、着物や革製品など特殊な商品、メンテナンスしたいけれど難しそうな商品は対応して貰えるのかも心配かと思います。そんな疑問について調べてみました。

年末年始

ほとんどの宅配クリーニングは土日祝日も集荷・受け取りが可能です。リネットやせんたく便などの大手は確実に集荷してもらえるでしょう。規模が小さめの専門店の場合、土日祝は対応していない場合があるので事前に確認しておきましょう。

注意したいのが年末年始です。大手も含め、ほぼすべての宅配クリーニング店が年末年始は休みとなります。集荷も受け取りもできないので、年末年始のクリーニングは早めに済ませておくようにしましょう。

マットレスのクリーニングは可能か?

長年愛用しているとどうしても汚れてしまうマットレスですが、サイズの関係上宅配クリーニングでは対応できません。マットレスをクリーニングしたい場合は、自宅にクリーニング業者を呼んで(出張マットレス洗浄サービス)クリーニングしてもらいましょう。

ただし、マットレスの種類によっては洗浄によって深刻なダメージを受けてしまうものがあります。高反発・低反発のウレタンマットレスは対応不可なので注意しましょう。スプリングやコイルのマットレスはクリーニングして貰える場合が多いでしょう。

宅配クリーニングの良い評価や口コミ

それでは、宅配クリーニングを利用している人の口コミを見ていきましょう!多忙な一人暮らしの人や、共働きで家事をシェアしたい人、クリーニング店まで足を運ぶのが困難な人などから嬉しい声が届いています。

クチコミ01:使ってみたら便利だった

Aさん

宅配クリーニングは、最初に利用するまで利用しにくかった。けれど、スマートフォンでも簡単に集荷依頼がかけられるうえ、集荷に時間がかからず最短で当日に引き取りに来てくれるのは大変便利。クリーニング料金も良心的で、継続して使うことにも抵抗がない。

宅配クリーニングの便利さにすっかりハマってしまい、その手軽さからリピートしているという声も多く見られました。定期的に使っても店舗持ち込みとさほどお値段が変わらない宅配クリーニングなら、かえって時短になり節約になる!という意見も。

クチコミ03:ぬいぐるみも新品のようにキレイ

Bさん

子供のお気に入りのぬいぐるみがかなり汚れていたのでお願いしました。大きなもので自分では洗えなかったのですが、中綿もへたらず新品のようにキレイになって戻ってきたので大変満足です。

子供が舐めたり抱き着いたりするぬいぐるみですが、クリーニングしようとしても大きさによっては持ち込みにくいことがありますよね。そんな時も宅配クリーニングが便利です。持ち込みの手間が省けるのはもちろん、丁寧な仕上がりも期待できますよ。

クチコミ04:布団のクリーニングが良い

Cさん

掛け布団4枚、敷布団2枚、毛布3枚とまとめてお願いしました。
なかなか、お天気に恵まれず、外のお日様に出すことが出来なかったので、臭いも気になってました。

早速、開封。臭いが無くなってる!?ふかふか!?
その日の夜から、気持ちよくクリーニング済みの布団で寝てます♪

季節の変わり目に丸洗いしたい布団類ですが、衣替えの季節はどうしても雨が降りやすいもの。普段しっかり洗うことができないので、布団もクリーニングに頼むのが長持ちのコツです。宅配クリーニングなら自宅に梱包キットが届くので、車に積んで大変な思いをしてクリーニング店に持ち込むする必要がありませんよ。

宅配クリーニングの悪い評価や口コミ

便利で手軽な宅配クリーニングですが、すべての人がメリットばかり感じる!という事は当然ありません。人によってはデメリットを感じることがあるので、事前に口コミを確認しておきましょう。

クチコミ01:値段が高い

Eさん

スーツ上下にワイシャツ10点でお会計5000円は高いなぁ。

宅配クリーニングは、一度に多くの衣類を頼むと割安になる事がほとんどです。少ない点数だと送料がかかってしまって高く感じることもあるので、なるべくシーズンものはまとめてクリーニングに出すのが価格を抑えるコツです。

クチコミ02:出し方が難しい

Fさん

集荷は指定の宅配業者が梱包ようのダンボールを持って家に来てくれます。そのダンボールにクリーニングを詰め込む訳ですが…業者さんが玄関で詰め終わるのを待っているのは、なんだか…焦らされているような気になりますね。

点数が多かったり、コートや布団などの大きくて詰めにくいものをお願いする場合は、自宅で急いで詰めないといけないと感じる人がいました。

個人の衣類を混同しないために大切な作業ではありますが、持ち込みの場合は袋にまとめて入れて窓口で出すだけなので、少し手間に感じることがあります。

クチコミ03:二ットが縮んだ

Gさん

商品の損傷が酷く、困っています。仕上げが難しい衣類ではなく一般的なニットやカットソーが縮んだり傷だらけで返却されました。

実は最近、宅配クリーニングの需要が増えたことでこのような口コミが目立つようになってきています。

再クリーニングを依頼すると伸びて返ってきた例もありますが、不安になってしまいますよね。

トラブルを避けるコツは、衣替えなどの繁忙期を避けたり、受取日に余裕を持ったりすることです。

業者さんが余裕を持ってクリーニングできるので、衣類をより丁寧に扱ってもらえるでしょう。

クチコミ04:シャツが破損させられた

Hさん

クリーニングに出して、ボタンが欠けたりして戻ってくることはザラ。しかも、その際の対応は「その辺の街のクリーニング屋さん」と同じです。料金は倍以上に高いのにです。 先日は買ったばかりのシャツが破れて戻ってきましたが、客の責任にする始末。

宅配クリーニングに限らず、ワイシャツなどの小さいボタンはクリーニング時に破損しやすいので注意しましょう。

ブランド品など、同じボタンを探すのが困難な場合はボタンやロゴを保護してクリーニングして貰える業者を探したほうが無難です。

衣類の破れに関しては各社補修業者と提携している場合が多いので、返送前に補修してもらえる可能性が高いです。もしも返送時に破損が見つかった場合、袖を通す前に連絡するときちんと対応して貰えるでしょう。

宅配クリーニングの長期保管サービス

宅配クリーニングの人気の秘密に「長期保管サービス」というものがあります。コートなどのかさばる衣類や、ドレスなど着る頻度が低いものを長期間預かってもらえるサービスです。

持っている服の数が多い人や、衣替えが面倒な人に好評なサービスで、自宅で虫や湿度に気を遣わなくていいというのもメリットです。そんな長期保管サービスについても見ておきましょう!

最長でどのくらいの期間?

宅配クリーニングで長期保管サービスを行っているのが以下になります。

  • リネット
  • せんたく便
  • リナビス

それぞれの期間は以下の通りです。

  • リネット:最大8ヶ月
  • せんたく便:最大9ヶ月
  • リナビス:最大6ヶ月

となっています。シーズンものに関しては6ヶ月も保管して貰えると充分助かりますよね。

また長期保管サービスでは、コートやスーツはハンガーにかけて、ニット類は畳んで保管する方法が一般的です。

値段はいくら?

それぞれの長期保管サービスの価格を比較してみました。

宅配クリーニング店名 通常クリーニング 高品質クリーニング
リネット 7点:9,800円
12点:16,800円
18点:24,800円
7点:16,800円
12点:28,800円
18点:42,800円
せんたく便 5点:6,980円
10点:9,980円
15点:12,980円
20点:15,780円
30点:21,980円
リナビス 5点:7,800円
10点:10,800円
20点:18,800円

それぞれの宅配クリーニング業者で点数が微妙に異なりますよね。預けたい衣類の数によって最適なプランを選ぶと良いでしょう。

業者によってキャンペーンで安くなる場合があるので、こまめにホームページで確認しておくのもおすすめです。